1. TOP
  2. 沖縄観光
  3. 沖縄のスーパーの見所は?便利な使い方も紹介します

沖縄のスーパーの見所は?便利な使い方も紹介します

 公開日時:2021/09/15
この記事は約 5 分で読めます。 1,429 Views

沖縄にある主要なスーパーではお土産コーナーが設けられていたり、夏場にはシュノーケルやビーチサンダルなど海水浴グッズの販売をしている店舗があります。

長期の旅行になると荷物も多くなり移動も大変ですよね。スーパーをうまく利用して、現地で調達できるものは持たずに来るもの良い方法です。

定番のお土産だけでなく、地元ならではの食材も豊富なので、意外なところでお土産が見つかることも。

今回は恩納村にあるオーシャンリゾートPMCから車で行けるスーパー「サンエー」と「マックスバリュ」の紹介と、沖縄のスーパーでチェックして欲しいところ、おすすめのお惣菜などお伝えしたいと思います。

オーシャンリゾートPMCから車で近いおすすめスーパー

サンエー石川シティ オーシャンリゾートPMCから車で約8

2020年8月にオープンした新しいショッピングセンターです。食品、飲食店、ドラッグストア、衣類品などのお店が一つの建物内にまとまっているので便利です。

うるま市石川2521-1
9:00~22:00※食品館は23:00閉店

※一部専門店では営業時間が異なります。またコロナウイルスの感染対策で営業時間が変更になる場合があります。

https://www.san-a.co.jp/ishikawacity/

マックスバリュ石川店 オーシャンリゾートPMCから車で約8

全国にあるイオン系列のスーパーなので知っている人も多いと思います。沖縄ならではの食材もありますが、普段使っているイオンの商品もあるので利用しやすいですね。

うるま市石川1-16-1
24時間営業
※コロナウイルスの感染対策で営業時間が変更になる場合があります。

https://www.aeon-ryukyu.jp/store/maxvalu/ishikawa/

鮮魚・精肉コーナーは珍しい品種ばかり!?

沖縄育ちの私はあまり特別に考えたことがなかったのですが、県外出身者に聞くと「沖縄のスーパーの鮮魚・精肉コーナーは県外で見られない物が多い」との事です。

確かに沖縄を代表する魚はカラフルな品種が多く初めて見る人は驚くと思います。

そして、沖縄の料理に欠かせない「豚肉」は様々な部位があり、しかも方言名で販売されている部位もあります。現地の食材を調理するのは難しいですが、買い物のついでに是非鮮魚・精肉コーナーも見学してみましょう。沖縄の日常が垣間見ることができますね。

豚肉の部位の名前はこちらを参照してください。

総菜コーナーにたくさんの沖縄料理のラインナップ

オーシャンリゾートPMCは全室キッチン付で電子レンジも備え付けられており滞在中に調理が可能です!と言っても、沖縄で初めて手にした食材を調理するのは不安ですよね。

総菜コーナーには沖縄料理もあります。まず、総菜から沖縄料理に挑戦してみましょう。地元の人が日常的に利用するものなので、観光客向けの飲食店よりも現地の味に近いと思います。また、お店によって少しずつ味付けが変わるので食べ比べるのも面白いですよね!ここで一例として私がサンエーでよく購入する沖縄総菜を紹介します。

沖縄料理の代表のゴーヤーチャンプルーはもちろん、もずく入りの天ぷらもあります。

変わり種は、グルクンの南蛮漬けです。グルクンは沖縄の県魚としても有名で唐揚げにして食べるとおいしいのですが、南蛮漬けもあっさりしていて食べやすいです。

ゴーヤチャンプルー

そして、サーターアンダギーまで売っています!

※商品表示が砂糖天ぷらになっているので混乱してしまうと思いますが、サーターアンダギーが方言なので訳すとサーター(砂糖)アンダギー(油揚げ)で砂糖天ぷらです。

サーターアンダギー

お土産コーナーがあります!

大きいお店では、だいたい「沖縄土産コーナー」や「沖縄料理コーナー」があり、商品がまとめられているので分かりやすいですよ!

お土産

お酒コーナーも沖縄の物がわかりやすくまとめられています。昔ながらの黒糖から、子供も好むお菓子など幅広く用意されています!

沖縄のお酒

お店から全国発送できます

発送

お店でお土産を購入したらそのまま段ボールに詰めて発送できることのでとても便利。

梱包コーナーが設置されていますので自分で段ボールに送る物をつめてサービスカウンターから簡単に発送できます。

ゆうパックとヤマト運輸から選べ、送料も通常より割引になっています。

この特別料金で発送するにはこの店舗で購入した証明としてレシートチェックの提示を求められるので、発送手続きが済むまではレシートをなくさないようにしましょう。

さいごに

いかがでしたか?今回はオーシャンリゾートPMCから車で行けるスーパーを紹介しました。長期滞在になると荷物が多くなりがちですが、現地で調達できるものを事前に調べて身軽に楽しく旅行をしましょう!

ピンクマーリンクラブ

その他オーシャンリゾートPMCの周辺情報はこちらからご確認いただけます。

オーシャンリゾートPMCー長期滞在について

ライター紹介 ライター一覧

ピンクマーリンクラブ

ピンクマーリンクラブ

沖縄恩納村にあるダイビングショップです。恩納村で潜り続けて30年以上の実績!「楽しさは安全からをモットーに、日々恩納村の美しい海をガイドし続けています。全メニューボートダイビング開催で満足度の高いアクティビティ―を提供しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 沖縄のダイビングショップピンクマーリンクラブってどんなところ?

  • コンドミニアムホテルオーシャンリゾートPMCで快適に過ごそう!

  • オープンウォーターダイバーを取得したらやっておきたいこと

  • ダイビング旅行にはコンドミニアムがおすすめの理由とは?

関連記事

  • 沖縄地元民が食べてる”沖縄のお菓子”の作り方とおすすめのお店

  • 沖縄現地スタッフ調査済!恩納村のおすすめランチご紹介~マリンスポーツ&ランチの朝活充実コース~

  • 夏の沖縄の暑さ&日差し対策について沖縄県民が教えます

  • 恩納村で海&緑どちらも満喫したい方必見!!おすすめのアクティブプランご紹介します

  • 子連れ沖縄観光で立ち寄りたい!読谷村の海の見える公園おすすめ3選

  • ピンクマーリンクラブ併設のホテル、オーシャンリゾートPMC ~コンドミニアムで快適な沖縄旅行~