1. TOP
  2. 沖縄観光
  3. 【3泊4日の沖縄旅行モデルコース】沖縄県民がおすすめを紹介します(恩納村宿泊)

【3泊4日の沖縄旅行モデルコース】沖縄県民がおすすめを紹介します(恩納村宿泊)

 公開日時:2021/02/24
この記事は約 14 分で読めます。 10,106 Views
沖縄旅行三泊四日モデルコース

皆さんは沖縄観光といえば何をイメージしますか?海ですか?アメリカンな雰囲気ですか?せっかく沖縄に行くのなら、あれも!これも!と思いますよね。レンタカーで南から北まで楽しみたいのであれば3泊4日の日程がオススメです。

今回は恩納村にあるオーシャンリゾートPMCに宿泊し、沖縄を満喫するモデルコースを紹介します。

沖縄旅行モデルコース1日目

港川外人住宅「港川ステイツサイドタウン」浦添市港川 13:00~14:30

お昼前後に那覇空港到着。レンタカーを借りたら出発です!
那覇から北へ車を走らせること20分。浦添市の港川に到着です。

外国人住宅

この住宅街は1960年代ごろに建てられたコンクリート造りの平屋で、当初は在沖米軍の軍人とその家族が生活していました。

その後、アメリカンで広々とした間取りが地元の人に人気が出て賃貸物件となっていましたが、近年では外人住宅のアメリカンでレトロな雰囲気を生かしたカフェや雑貨屋さんが軒を連ねる場所になりました。

こちらで散策しながらランチにしましょう。
ランチにおすすめのお店を紹介します。

UFO Burger&Sandwich CAFÉ

ハンバーガーとサンドイッチが人気のカフェで、中でも「UFOトリプルチーズバーガー」がイチオシです。名前の通りまるでUFOのようなシルエットで具材がはみ出るほどボリューミーで見ても食べても楽しめる一品です。

UFO Burger&Sandwich CAFÉ
住所■沖縄県浦添市港川2-9-10 55号
定休日 ■ 月曜日(祝祭日の場合はその翌日)
営業時間 ■ 11:00 ~ 18:00 (売り切れ次第閉店)
https://ufoburger.jp/
公式Instagram

鶏そば屋いしぐふー

沖縄そば専門店ですが、よく見かける豚肉のソーキや三枚肉が乗った沖縄そばと一風変わり、店名にもあるように「鶏肉」が乗った沖縄そばが有名です。

鶏そば屋いしぐふー
住所■ 沖縄県浦添市港川2-13-6 カンサスストリート40番
営業時間■9:00~17:00(日曜営業)
定休日■月曜日
https://www.ishigufu.jp/shop/torisobaya

Secondo Casa

手作りの生地を石窯で焼いたピッツアが人気で、本場イタリアの食材や沖縄の無農薬野菜などを使った本格派のイタリアンのお店です。

Secondo Casa
住所■
営業時間■ 11:30~15:00(L.O.14:30) 18:00~23:00(L.O.22:00)
定休日■ 木曜日(不定休あり)
https://secondocasa-okinawa.com/
公式Instagram

ブルーシールアイスパーク 浦添市牧港 15:00~16:00

おなかを満たしたら次はデザートです。港川外人住宅から車で約5分のブルーシールアイスパークへ移動しましょう。

こちらではアイスを食べるだけではなく、アイスバーをデコレーションする体験ができます!体験時間は決まっているので、事前に予約してから行きましょう。

メモが配られるので、アイスのフレーバーと形を選んでデコレーションのデザインを考える時間があります。

メモを参考にデコレーションしていきます!

アイスパーク
アイスパーク

アイスをデコレーションする時間は短いので先にデザインをイメージしておくとスムーズに出来ますよ。

10歳までは大人の付き添いが可能ですので、大人はサポート役に回るのがおすすめ!

アイスバーの形やフレーバー、デザインが自分で出来て世界に一つのオリジナルが出来るので子供はとても楽しそうでした。

すぐにデコレーションを終えたアイスバーを食べてみたい所ですが、デコレーションの時間でアイスバーが柔らかくなっているので、ドライアイスで固める時間が必要になります。

その代わりにソフトクリームがもらえます!デコレーションで余った材料をソフトクリームにトッピングできます。

ブルーシールアイスパーク
住所■ 沖縄県浦添市牧港5丁目5−6
営業時間■9:00~18:30(1日6回開催・要予約)
料金■アイスバー1本 1,800円
https://icepark.blueseal.co.jp/

FROM沖縄県民情報
この周辺の国道58号線は17時ごろから渋滞が始まります。それまでに北上するのをおすすめします。

アメリカンビレッジ 北谷町美浜 17:00~21:00

アメリカンヴィレッジ

ブルーシールアイスパークから、さらに北に向かうこと15分。
観覧車もありテーマパークのような街並みのアメリカンヴィレッジに到着。

沖縄本島の西海岸に面しているので、サンセット鑑賞を楽しみながらの夕食がおすすめです。ライトアップされた街並みも楽しいですよ。

Seaside cafe Hanon(シーサイドカフェ ハノン)17:30~19:00

軽食・サンセット鑑賞におすすめのカフェ。
アメリカンテイストの強いアメリカンビレッジ内ですが、このカフェはギリシャのサントリーニ島をイメージしているということで白を基調にした店内で、ふわふわのパンケーキが人気のお店です。

テラス席もあり海を感じることも出来ます。夕食前に軽めのスイーツを食べながらサンセットを鑑賞しましょう。

紅芋のクリームが乗ったパンケーキ。

ハノンパンケーキ

キッズパンケーキ。

ハノンキッズパンケーキ

子供向けのメニューもありますし、キッズチェアの用意も。
子連れでも訪れやすいですね!

Seaside cafe Hanon(シーサイドカフェ ハノン)
住所■ 北谷町字美浜9-39 オークファッションビルB-3 2F
営業時間■ (平日・祝日)11:00~19:00 (土日)09:00~19:00
定休日■月曜日
http://cafe-hanon.com/
公式Instagram

タコライスCafé きじむなー デポアイランド店19:30~21:00

皆さんお馴染みだと思いますが、タコライスはタコスの具材をご飯の上に乗せたのが始まりで、現在は千切りレタス、チーズ、トマトまでトッピングされたものがスタンダードになっています。こちらでは更にふわとろのオムレツが乗った進化系のタコライスが人気です。

タコライスCafé きじむなー デポアイランド店
住所■ 沖縄県中頭郡北谷町美浜9−1 デポアイランドビルC 棟2F
営業時間■ 11:00~22:00
定休日■無休
https://www.omutaco.com/
公式Instagram

2日目

海洋博公園(美ら海水族館) 本部町 9:00~13:00

朝食を済ませたら、美ら海水族館へ向かいます。
オーシャンリゾートPMCでは美ら海水族館の割引チケットの販売をしていますので、出発前に購入するとスムーズに行けます。

車で約1時間、海岸沿いをドライブしながら行くのも楽しみの一つですね!

美ら海水族館は沖縄海洋博公園の敷地内にあります。とても広く水族館以外にも無料で見学できる施設が多く魅力的です。

おすすめはイルカのオキちゃんショーです。

オキちゃんイルカショー

水族館に入る前にショーの時間を確認してから行くとスムーズに見ることができますよ!

美ら海水族館
住所■〒905-0206 沖縄県国頭郡本部町石川424
営業時間■8:30~18:30
定休日■ 12月の第1水曜日とその翌日(木曜日)
https://churaumi.okinawa/

古宇利島 13:30~15:00

古宇利島

古宇利島は2005年に隣の屋我地島との間に古宇利大橋が開通して車で渡れる離島になりました。

美ら海水族館からは、車で約45分。

沖縄で生まれ育ち日常的に海を見ている私でも、この橋を渡っている時に思わず「うゎー綺麗!」と叫んでしまったほどの海の美しさです。

沖縄の人でも海を見て感動するのですから、きっと内地の人がこの景色を見たらその感動はきっとそれ以上ですよね。是非、その絶景を見に行きましょう。

古宇利島には、ランチにおすすめの店がいくつかあるので紹介します。

古宇利島カフェ

古宇利大橋を渡ってすぐの所にあるカフェです。

店内は隠れ家風になっていてソファー席やカップル席もあり、テラス席からは海を見ながら食事が出来ます。お食事メニューからスイーツメニューまで揃っていますので、海を見ながらゆっくり過ごすのもいいですね。

古宇利島カフェ
住所■〒905-0406 沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利325−1
営業時間■11:30~20:00
定休日■なし
http://kourijimacafe.com/
公式Instagram

しらさ食堂

うに丼や海ぶどう丼が人気の老舗食堂です。また、沖縄料理の定食のメニューも豊富なので、昔ながらの沖縄の食堂を感じてみたい人にはおすすめです。

しらさ食堂
住所■〒905-0406 沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利176
営業時間■11:00~18:00
定休日■ 木曜日(ウニの時期は無休)
http://shirasakouri.blog35.fc2.com/

お食事処 食と館

古宇利ふれあい広場内にあるお食事処です。ゴーヤーチャンプルーなどの沖縄料理から新鮮な海鮮丼まで豊富なメニューが揃っており、周囲の店舗に比べるとリーズナブルだと思います。

お食事処 食と館
住所■〒905-0406 沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利323−1
営業時間■ 11:00~18:00
定休日■無休
https://tabelog.com/okinawa/A4702/A470202/47010009/

道の駅許田(名護市)16:00~16:30

ホテルへ戻る道中、道の駅に立ち寄ってみては?

ここでは「沖縄ぜんざい」を食べてみてください!

沖縄ぜんざい

ぜんざいと聞くと小豆煮に白玉が入った温かい冬の食べ物を想像すると思いますが、沖縄ぜんざいは大ぶりな金時豆と押し麦を黒糖味に煮込んで冷やした上にかき氷を乗せたものです。

私は、この道の駅許田の黒糖ぜんざいが好きで北部まで出かける帰りには出来る限り立ち寄りたいと思っている場所です。

道の駅なので沖縄の特産品を購入したり、お土産を探したり、小腹を満たすことができます。ぜんざい以外にも沖縄天ぷら、かまぼこ、パン屋さんもありますよ。

古宇利島から道の駅許田までは、車で約40分です。

道の駅 許田
住所■〒905-0024 沖縄県名護市許田17−1
営業時間■9:30~19:00
http://www.yanbaru-b.co.jp/

3日目

ピンクマーリンクラブでスノーケルorダイビング体験 8:00~10:30

青の洞窟体験ダイビング

恩納村は海からしか入ることができない神秘的なスポット、「青の洞窟」が有名です。

オーシャンリゾートPMC併設のピンクマーリンクラブでスノーケルまたは体験ダイビングに参加して青の洞窟に行きましょう!

所要時間は約2時間。午前中に参加すると昼から観光に行く時間に余裕があります。

(1便→集合時間8:10、解散10:30頃、2便→集合時間10:10、解散12:30頃)

おんなの駅なかゆくい市場 11:30~13:00

なかゆくい市場

オーシャンリゾートPMCから車で約5分です。

おんなの駅は地元の人たちにも人気で、お土産から沖縄の食材や食事までが揃うよくばりな場所です!

沖縄県民である私も、野菜が新鮮で安いのでよく買いに行きます。オーシャンリゾートPMCでは部屋での調理も可能ですので、気になる野菜や果物があれば部屋で試食出来ますね。

おんなの駅なかゆくい市場、おすすめのお店は?

おんなの駅のお食事処は屋台のようにお店が連なっているので、それぞれのお店で食事を注文しても外のテーブルで一緒に食べることができます。食べ比べやシェアも出来ますよ。

かなちゃんパーラー

お昼ご飯に行くと結局沖縄そばが食べたくなる私は断トツでこちらのパーラーの利用が多いです。沖縄そば、タコライス、スイーツに沖縄ぜんざい、ブルーシールアイスクリームまで揃っています!

https://tabelog.com/okinawa/A4703/A470303/47005405/

琉冰(りゅうぴん)

トロピカルフルーツが盛り盛りのかき氷屋さんです。いつも大行列で人気のあるお店です。マンゴーやドラゴンフルーツが乗っているかき氷を見ているだけで沖縄って感じがしますよね。

https://onnanoeki.com/ryupin

三矢本舗 おんなの駅店

昔ながらの沖縄のお菓子「サーターアンダギー」のお店です。プレーン味をはじめ、かぼちゃ味、べにいも味など、種類も豊富です。揚げたてがもちろん美味しいですが、お持ち帰りしておやつにするのもオススメですよ。

https://onnanoeki.com/mitsuyahonpo

おんなの駅なかゆくい市場
住所■〒904-0415 沖縄県国頭郡恩納村仲泊1656−9
営業時間■10:00~18:00
http://onnanoeki.com/
公式Instagram

琉球村 13:30~

沖縄の文化体験ができるテーマパーク琉球村。

オーシャンリゾートPMCから車で約10分です。沖縄で生まれ育っても、昔の沖縄の人の生活体験をしてみると新鮮で興味深いものが多くあります。

私は子供の頃に見た、水牛が動く力でサトウキビの汁を絞っている黒糖づくりの場面を今でも覚えています。「サーターヤー」という場所で見ることができるので是非足を運んでくださいね!

あと、「エイサーを見たいな」という人は琉球村でのエイサーショーの時間を事前に調べてそれに合わせて行くのをおすすめします!

琉球村
住所■〒904-0416 沖縄県国頭郡恩納村山田1130
営業時間■9:00~17:30(最終受付17:00)
https://www.ryukyumura.co.jp/
公式Instagram

最終日

最終日は空港周辺で楽しみましょう!

ウミカジテラス

ウミカジテラス

サントリーニ島などの地中海をイメージコンセプトにした空港近くにある商業施設です。今までに沖縄で見たことがなかった真っ白な街並みに、初めて行った時に外国に行ったような気持ちになりました。

全体的に店内は小さいので食事などはテラスで食べることが多くなります。まさにウミカジ(海風)を浴びながら最後まで沖縄を満喫できるのではないでしょうか?

ウミカジテラス
住所■〒901-0233 沖縄県豊見城市瀬長174−6
営業時間■10:00~21:00
https://www.umikajiterrace.com/

イーアス沖縄

2020年にオープンしたばかりの商業施設です。DMMかりゆし水族館もあります。通常の水槽展示のほかに、美ら海水族館とは違った光や映像、音響などを使っている今までにない水族館になっています。2日目に美ら海水族館に行きましたが、時間に余裕がある人は行ってみてはいかかでしょうか?

イーアス沖縄
住所■〒901-0225 沖縄県豊見城市豊崎3−35
営業時間■10:00~23:00(施設により異なる)
https://toyosaki.iias.jp/

また、恐竜好きな子供にはたまらないテーマパークのダイナソーミュージアムもあります。お子様連れの旅行でも最後まで満喫できますね!

ダイナソーミュージアム
営業時間■10:00~19:30
営業日■ 土・日曜・祝日
https://kariyushi-aquarium.com/

アウトレットモールあしびなー

イーアス沖縄と運営会社が同じなので無料シャトルバスが運行しており(車で2~3分の距離です)、相互利用がしやすくなっています。

内地のアウトレットモールに比べるとコンパクトなのかもしれませんが、タイミングが良ければお得な買い物が出来ると思いますよ!

アウトレットモールあしびなー
住所■〒901-0225 沖縄県豊見城市豊崎1ー188
営業時間■10:00~21:00
https://www.ashibinaa.com/

FROM沖縄県民情報
空港周辺の道はかなり混雑します。レンタカーの返却時間や飛行機の時間ギリギリまで楽しんでいると間に合わなくなる可能性もありますので余裕もって移動しましょう。

さいごに(まとめ)

3泊4日のモデルコースはいかがでしたでしょうか?

沖縄本島は縦長なので、南の那覇から北向けに観光地を巡って行って最終日に那覇に戻るコースだと無理なく行けますよ!

オーシャンリゾートPMCがある恩納村は沖縄本島のちょうど真ん中に位置していますので北部に行くのも、南部に行くのもアクセス良好です。

オーシャンリゾートPMC

ライター紹介 ライター一覧

ピンクマーリンクラブ

ピンクマーリンクラブ

沖縄恩納村にあるダイビングショップです。恩納村で潜り続けて30年以上の実績!「楽しさは安全からをモットーに、日々恩納村の美しい海をガイドし続けています。全メニューボートダイビング開催で満足度の高いアクティビティ―を提供しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • コンドミニアムホテルオーシャンリゾートPMCで快適に過ごそう!

  • オープンウォーターダイバーを取得したらやっておきたいこと

  • ダイビング旅行にはコンドミニアムがおすすめの理由とは?

  • 沖縄のお正月っどんな感じ?沖縄現地スタッフが解説!

関連記事

  • ピンクマーリンクラブから行ける恩納村のおしゃれランチ5選!

  • 沖縄の冬の見どころ「桜」&「沖縄の花見」を現地スタッフが紹介します

  • 沖縄地元民が食べてる”沖縄のお菓子”の作り方とおすすめのお店

  • 恩納村で海&緑どちらも満喫したい方必見!!おすすめのアクティブプランご紹介します

  • 子連れ沖縄観光で立ち寄りたい!読谷村の海の見える公園おすすめ3選

  • 読谷村・嘉手納町おすすめスポット