1. TOP
  2. ダイビングスポット
  3. 沖縄『青の洞窟』ダイビング・シュノーケルの料金・ツアー内容・それぞれの魅力は?

沖縄『青の洞窟』ダイビング・シュノーケルの料金・ツアー内容・それぞれの魅力は?

 公開日時:2020/04/27
この記事は約 7 分で読めます。 4,811 Views

沖縄の大人気スポット『青の洞窟』。神秘的、フォトジェニックな光景に、沖縄に行くなら青の洞窟に行ってみたい!と思われる方も多いのではないでしょうか。

青の洞窟を楽しむ方法として「ダイビング」「シュノーケリング」がありますが、どちらを選んだらいいか迷うことはありませんか?

ダイビング、シュノーケリングそれぞれの魅力だけではなく青の洞窟に行くのにどちらの方法で楽しむか選ぶポイントも大公開です!!

さらに青の洞窟でどんな写真が撮れるか、またおすすめの時期、時間帯など青の洞窟情報満載でお伝えします!

今すぐ青の洞窟ダイビング・シュノーケルの料金・詳細を知りたい方は

青の洞窟ダイビングのおすすめポイント

ダイビングの魅力といえば、海の生き物たちを間近で見れることです!

水族館で見るのとはまた違って、海の中で実際自分の目で見るのは迫力があり、お魚のかわいさも倍増です!

シュノーケルは、水面から覗くだけですが、ダイビングは実際に海の中に潜るので、お魚との距離は自然と近くなりますよ。

ニモで有名になった、カクレクマノミなどの小さな熱帯魚はきれいで動きもかわいらしくずっと見ていられるほどです!

そして青の洞窟に入り見上げると、、、

そこには青色の神秘的な世界が広がっています!!!

洞窟に差し込む太陽の光が海面でゆらゆらと輝ききれいな青と太陽の光のコラボレーションがなんとも神秘的です。

こちらが海中からみる青の洞窟の景色です。

青の洞窟

水中に太陽の光が差し込み、透き通る青さでとてもきれいですね。

ダイビングならこのようなきれいな青の世界で泳いでいる写真を撮ることができます!

神秘的な1枚で、映えること間違いなしです!

またタイミングがあえばきれいな青色の中を魚の群れが通っていくところを見ることもできます。

青の洞窟

まるでお魚たちと一緒に泳いでいるような1枚ですね。

洞窟の青の世界に包まれて、全身で非日常的な体験をしたい方に青の洞窟ダイビングはおすすめです!

青の洞窟シュノーケリングおすすめポイント

シュノーケリングの魅力は小さなお子様や泳ぐのが苦手な方でも手軽に楽しんでいただけるところです!

お子様は3歳から参加していただけるのでファミリーでもみなさんで楽しんでいただけます!

またフロート(浮き輪)もお持ちするので不安な方はそこにつかまってぷかぷか浮いているだけで青の洞窟を楽しめてしまうのも魅力のひとつです。

青の洞窟に入ると、、、

あたり一面に透き通った青の世界が広がります!

青の洞窟シュノーケル

このように青色の世界に包まれた映え写真が撮れちゃいます!

太陽の光によって、水面だけではなく水中までもきれいな青色で透き通っていますね。

このきれいな水面を見ながら気ままに浮くのでもよし、水中に顔をつけて洞窟の中を見ながら泳ぐのでもよし、楽しみ方は自由です。

またダイビングと大きな違いは話せることです!

青の洞窟の美しさを声に出して共感しあえるのもシュノーケリングの楽しいポイントですね!「きれい!」「最高!」「やばい!!」と思うがままにテンション高く楽しんじゃってください!! 

青の洞窟シュノーケル

青の洞窟行ってみたいけど、ダイビングで潜るのは不安だな、、、

という方に手軽に楽しんでいただける青の洞窟シュノーケリングはおすすめです!

青の洞窟に行くおすすめの時間帯は?

おすすめの時間帯はお昼過ぎ。

ピンクマーリンクラブのコースでは13時スタートの便(3便目)がおすすめ。

その理由として、お昼休憩などで人が少なくなるからです。

青の洞窟は大人気スポットなので洞窟内にたくさんのお客さんが来られます。

写真を撮るとどうしてもどこかに人影がうつってしまうことも。。。

せっかく青の洞窟に行けたならきれいな景色や自分達だけの写真を撮りたいですよね。

青の洞窟

少しでも人が少なくなるお昼過ぎを狙って、ぜひ行ってみてください!

青の洞窟って一年中行けるの?

青の洞窟

青の洞窟は天候や季節には左右されないので年中行くことができます!

ただ、波の高さには影響します。

秋~冬にかけては北風が吹くことが多く波が高くなるので洞窟に入れない日が多くなります

しかし、この時期が一番混雑しない時期なのでゆっくり青の洞窟を楽しみたい方におすすめです。

春~夏にかけては風向きもかわり海の状態が安定してくるので洞窟に行ける日が増えてきます。

小雨程度なら青の洞窟は影響を受けないので5・6月の梅雨の時期でも大丈夫です。

ただゴールデンウィーク、7月~9月のハイシーズンにはたくさんの方が来られるので混雑し洞窟に入るのに並ばないといけない日が多くなります。

また洞窟内もたくさんの人でいっぱいになるので、写真スポットも並ぶことも、、、

人目を気にせず写真を撮ったり、ゆっくり青の洞窟を泳ぎたい方はハイシーズンを避けて行くのをおすすめします。

また8月~10月にかけては例年強い台風が接近することがありツアーが中止になることもあるので注意してくださいね。

青の洞窟が青く見える理由は?

青の洞窟

なぜ青の洞窟は青色に輝いているのでしょうか。

それは、太陽の光と洞窟内の環境によって作り出されています!

太陽の光には7色の光が含まれています。

光は水に入ると吸収されてしまうのですが7色のうちの青色だけ吸収されず残る性質があります

さらに洞窟の海底は石灰質で白っぽくなっているのでその白が青色を反射させ、美しい青の洞窟を作り上げているのです!

自然が作り出す絶景なので毎日同じ青ではありません

だからこそ何度も訪れる価値があるのが青の洞窟です!

青の洞窟

さいごに(まとめ)

青の洞窟が大人気な理由、お分かりいただけたかと思います!

ダイビング、シュノーケリングそれぞれに良さがあり同じ青の洞窟に行ったとしても見える世界が全然違います。

ピンクマーリンクラブのyoutubeチャンネルでは、青の洞窟体験ダイビングの動画や、各マリンメニューの流れを動画で紹介しています。

写真よりも、よくわかると思いますのでチェックしてみてくださいね。

↓は、青の洞窟体験ダイビングの様子です。

神秘的な海の世界を体験しにきてくださいね。

ピンクマーリンクラブの青の洞窟プラン

ピンクマーリンクラブでは青の洞窟体験ダイビング・シュノーケリングプランどちらもご用意しております。

シュノーケルツアーは3歳から、体験ダイビングは10歳から参加可能です。

ショップの裏にある港から、ボートで青の洞窟まで向かいます

乗船時間も5分ほどなので船酔いの心配な方も大丈夫です。

船にも乗れるので青の洞窟に向かうまでのクルージングもお楽しみいただけますよ。

もちろん『こんな写真が撮りたい!』というご希望があればピンクマーリンクラブのインストラクターにお任せください!!

ご自身のカメラはもちろん、カメラレンタル(税込3,300円)でも、お写真のお手伝いさせていただきます!!

撮影したお写真は、体験後LINEにてお送りさせていただきますので、すぐに見る事ができますよ。

もちろん、ご自身のカメラをお持ちいただいてもかまいません。
ぜひピンクマーリンクラブで一緒に青の洞窟の神秘的な青の世界を体験しにいきましょう!!

■インターネット予約割引料金・学生割あり

青の洞窟シュノーケルプラン詳細をチェック

■インターネット予約割引料金・学生割あり

青の洞窟ダイビングプラン詳細をチェック

ライター紹介 ライター一覧

ピンクマーリンクラブ

ピンクマーリンクラブ

沖縄恩納村にあるダイビングショップです。恩納村で潜り続けて30年以上の実績!「楽しさは安全からをモットーに、日々恩納村の美しい海をガイドし続けています。全メニューボートダイビング開催で満足度の高いアクティビティ―を提供しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • コンドミニアムホテルオーシャンリゾートPMCで快適に過ごそう!

  • オープンウォーターダイバーを取得したらやっておきたいこと

  • ダイビング旅行にはコンドミニアムがおすすめの理由とは?

  • 沖縄のお正月っどんな感じ?沖縄現地スタッフが解説!

関連記事

  • インスタ映えのダイビング写真☆沖縄のおすすめスポット大公開

  • 沖縄ダイビングで出会えるクマノミの種類は?恩納村でクマノミコンプリートしよう☆