1. TOP
  2. ダイビング
  3. 【美ら海】とサンゴの関係~沖縄の海中に広がる絶景のワンシーン~

【美ら海】とサンゴの関係~沖縄の海中に広がる絶景のワンシーン~

 公開日時:2020/09/02
この記事は約 4 分で読めます。 4,165 Views

「沖縄」といえば、なにをイメージしますか?

あのエメラルドグリーンの透き通ったきれいな海をイメージされる方が多いのではないでしょうか。

沖縄の海は上から見るのもきれいですが、海の中も絶景が広がっています

透き通った海の中に潜り、あたりを見渡すと、、、

そこにはたくさんのサンゴ、クマノミなどのかわいいお魚、迷路のような地形、太陽の光が差し込みきらきらと輝く、すばらしい世界が広がっています!

ここでは、サンゴ礁で溢れる沖縄の美しい海&海の中の地形が織りなす絶景を、写真と共にお伝えします!

ダイバーシルエット

なぜ沖縄の海はきれいなの?

沖縄が、なぜこんなにきれいな海に囲まれているのか知っていますか?
その大きな理由のひとつは「サンゴ」です。

サンゴ礁

まずサンゴの働きとして、海中の二酸化炭素を吸収し光合成を行い、酸素と一緒にミネラルも海中に放出します。この働きのおかげで浄化作用が起き、海水が綺麗に保たれています。また、死んだサンゴは砕けて白い砂になり、さらに白砂は海底に届いた太陽光を反射するので、海水を美しいエメラルドグリーンに見せてくれます。

このことによって、沖縄の海のあの美しいコントラストは作り出されています。

沖縄の海には約360種類以上ものサンゴが生息しています。世界で確認されているサンゴは約800種類なので、なんと沖縄には世界で生息しているほぼ半分近くの種類のサンゴが生息しています。この多様なサンゴが生息しているからこそ、沖縄の海は美しく【美ら海】と言われています。

サンゴ礁の周りには熱帯魚がたくさん!

沖縄の海ではカラフルなお魚たちに会えるイメージだと思いますが、サンゴ礁の周りにはたくさんの熱帯魚が集まってきます。

サンゴと熱帯魚

ではなぜサンゴ礁にお魚たちは集まってくるのでしょうか。

熱帯魚にとってサンゴの存在は、まさに砂漠の中のオアシス!!

海水中にはあまり多くの栄養分がありませんが、サンゴには豊富な栄養分があります!

さらに小魚たちにも隠れ家を提供しています。

このようにサンゴ礁には豊富な食物と生活場所があるので魚たちはサンゴ礁に集まってくるのです。

先ほど沖縄の海にとってサンゴは欠かせない存在だという事が分かっていただけたかと思いますが、熱帯魚にとってもサンゴは大切な存在です。

サンゴにも様々な色、形があるのでたくさんのサンゴ礁に埋め尽くされた場所はとても神秘的で感動すること間違いなしです。

サンゴ礁とダイバー

こんな写真も撮れるかも?

魚に埋め尽くされたり、、、

サンゴとダイバー

お魚と戯れてみたり、、、

魚と触れ合うダイバー

こんなワンシーンもサンゴがたくさんあるからこそです!!

海の探検しよう!「クレバス」の迷路

「クレバス」って何か知っていますか?
クレバスとは、岩にできた大きな亀裂の事です。

大きさは幅数メートルのものから数10メートルのものまであります。

複雑に広がったクレバスに潜り込むとまるで迷路そのもの。

不思議でアドベンチャーな海の探検に出発です!

クレバス

このようにクレバスの間を抜けていきます。

クレバス

どんどん進んでいくとトンネルになっていて天井が低いところもあります。

このトンネルの中にもいろんなお魚たちがいます。
お休みのところをそっと覗いてみましょう。

安全を考慮して、トンネルも進んで行きましょう!

クレバスを進むダイバー

上もみてください!

太陽の光が差し込み、青色の世界が広がってます。

吹き抜けのようになっている場所では太陽の光と海のコラボレーションが

とても神秘的な世界を作り出しています。

いかがでしたか?

このようにクレバスの迷路の世界に潜り込むことができるダイビングは

まさに海の大冒険です!

さいごに(まとめ)

沖縄の海の中の神秘的な世界、感じていただけましたか?

たくさんのサンゴが生息している沖縄だからこそ見れる絶景の数々、

そしてまるで海の探検をしているような不思議な世界、

そんな非日常な海の旅に、ピンクマーリンクラブと一緒に体験しませんか?

ピンクマーリンクラブはホテル(オーシャンリゾートPMC)と併設しているので港=ショップ間の移動もラクラク!

地下がダイビングルームとなっているのでマリンスポーツ後は、上のお部屋にそのまま上がってゆっくり着替えることができます。

お部屋で準備して次は観光!など時間も有効活用できますよ!

オーシャンリゾートPMC

ご宿泊の方にはお得な宿泊特典の料金でマリンスポーツ参加もできます!

自粛期間のストレスを沖縄の海で癒しましょう!!

ピンクマーリンクラブでお待ちしております。

ライター紹介 ライター一覧

ピンクマーリンクラブ

ピンクマーリンクラブ

沖縄恩納村にあるダイビングショップです。恩納村で潜り続けて30年以上の実績!「楽しさは安全からをモットーに、日々恩納村の美しい海をガイドし続けています。全メニューボートダイビング開催で満足度の高いアクティビティ―を提供しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 沖縄のダイビングショップピンクマーリンクラブってどんなところ?

  • コンドミニアムホテルオーシャンリゾートPMCで快適に過ごそう!

  • オープンウォーターダイバーを取得したらやっておきたいこと

  • ダイビング旅行にはコンドミニアムがおすすめの理由とは?

関連記事

  • 子供は何歳からダイビングできる?沖縄で親子ダイビングに挑戦!

  • 沖縄でダイビングするなら、「11月」がオススメ?!現地スタッフがおすすめの理由をお伝えします!

  • 沖縄のダイビングショップピンクマーリンクラブってどんなところ?

  • 沖縄・冬のダイビングの魅力 海の宝石・ウミウシ